【シンガポール旅行】初日。なぜかひとりぼっちでシンガポール散歩

今回も夫婦仲良く、シンガポール旅行!
……のはずが、SFC修行の兼ね合いやらやくみがパスポート忘れるアクシデントやらで、シンガポールのチャンギ国際空港にひとりぼっちで到着するえんじ。

時刻は10時。やくみの到着は18時。

これは、たった1人のシンガポールでノープラン、8時間に及ぶ暇つぶしの記録である。

ラウンジを探して空港をうろつく

前日は沖縄でリモートワークをし、羽田に戻って深夜便でシンガポールに到着したえんじ。

まずはシャワーを浴びたい、ということで、チャンギ国際空港の「THE HEAVEN」というラウンジを目指します。

さすが世界でも有名な空港なだけあってラウンジもたくさんあるのですが、このTHE HEAVENのいいところは、出国後でも行けるということ。
プライオリティーパスも使えるので、とりあえずシンガポールについてから休憩するのには最適です。

 

ANAが到着するのはターミナル2。ラウンジがあるのはターミナル3。

とりあえず移動してみて気づいたんですが、この空港、めちゃくちゃ広い……!!
これでターミナル4まであるっていうんだから、さすがアジア最大のハブ空港と言われるだけのことはある。

よくわからないけど、空港内にスライダーがあるとかいう謎。

やたら長いエスカレーターやら動く歩道やらを通ってターミナル3にたどり着き、そのターミナル3の端から端まで歩いて、ようやくラウンジにたどり着きます。

「THE HEAVEN」ラウンジ!

拙い英語でなんとか受付を済ませ、シャワーを浴びます。
シャワーも広いし綺麗!

シンガポールのファーストインプレッション、なかなか良いです。

そして、ラウンジ内もがらがらだったので、休憩スペースのソファで1時間ほど仮眠。

暇つぶしに備えて体力を回復させます。

空港を出てみる

仮眠も終えて、そろそろなにかするか、ということでラウンジを後にします。

とりあえず空港の周りになにかお店とかないかなぁと思い、手近な出入り口から建物の外に出てみて……絶句。
外、超暑い。
赤道近いですし、そりゃそうなんですが。

↓この写真、濃霧ではありません。レンズがあっという間に曇ってしまったのです。

しかも、よく確かめずに外に出たら観光バスのターミナル。
外に出れる雰囲気もなかったので建物内に引き返します。

するとこんどは震えるほど寒い。
外でかいたわずかな汗が、あっというまにつめたーくなります。

あとで知ったのですが、シンガポールは外は暑い&屋内はやたらと冷房がキツイ、というパターンが多いらしく、体調崩す人もいるのだとか。
冷房病が持病のえんじも、これは気をつけないとと思いました。

 

ともかく、なんでもいいから外にでようと思い、次に空港内の駅を目指します。

ちなみに、シンガポールにはコインロッカーがないらしく、手荷物預け所にキャリーケースを預けようとしたのですが、12ドルだよと言われて、ちょっと高いなと思って持ち歩くことにしました。
(ネットで調べたところもうちょっと安いはずだったのですが……)

駅を目指す途中に、ショッピング街&フードコートがあったので、腹ごしらえすることに。

記念すべきシンガポール1食目!

……は、なぜかタイ料理。

いや、サブウェイよりはシンガポールっぽいかなと思ったんです……。
パクチーあんまり好きではないんですが、これは美味しかった。

ついでに、となりのスタバでデザートとしてピスタチオボンボンフラペチーノをいただきました。
日本ではないフレーバーなのかな?

タナメラをさまよう

空港内の駅に到着し、路線図を眺めながら、どこをめざそうかと考えます。

もちろんノープラン。
もともと「現地っぽさ」のあるところに行くのが好きなので、別にどこでもいい。
よし、2駅ぐらい隣に行ってみよう、ということで、目的地をタナメラに定めます。
なにがあるのか知りませんが……。

切符を買って、電車に乗ります。

1駅目。エキスポ。
商業施設にマックやらユニクロやらがあるのを確認。
タナメラが暇すぎたらここに来よう、と思いつつ、見送ります。

2駅目。タナメラ。よくわからんけど、降りてみよう!

とりあえず降りてみる。

タナメラをさまよう

そして、駅周辺の地図を見て、思わず笑う。
なんもねー!!

まぁ、いいか! ということで、外に出てみます。

本当に、ただの住宅街。
でも、街路樹とかが日本っぽくないので、これはこれでテンションがあがる。
高級車が多かったりするし、シンガポールは土地が高いと聞くわりに戸建住宅ばっかりだし、もしかしてこの辺は高級住宅地なのか? とか思いつつ、散歩。

しばらく歩いていると、きました、ショッピングモール! East Village Mall!

外国のお店は見てるだけでも楽しくなりますね!

このモールはちょっと寂れた感じなのですが、ちょっと歩くと、マーケットがありました。

こちらはすごい活気!
お昼時だからか、ご飯を食べている人がたくさんいます。

エンジニア的には、ぺろって書いてあるULRのドメインが「.sg」ってところにテンションがあがりますねー。

スーパーマーケットに入ってみる

スーパーマーケットもあったので、入ってみます。

涼しい。ぎりぎり寒い。

入ってすぐ目についたのは、果物コーナー!

日本ではお目にかかれないような果物がたくさん!

おもわずテンションがあがって写真をとりまくりましたが、スーパーの果物コーナーで写真をパシャパシャとる変な外国人でした。

そして、ブログを書いている今になって後悔しているのですが、なぜここで果物を買わなかった、自分!
写真を見返していて気づきましたが、↓そのスターフルーツの隣にあるの、タイでも見つけられなかったスネークフルーツじゃないのか!!?

大チャンスを逃していることに気づかず、変なお菓子とやたら甘いジャスミン茶を買ってスーパーを出ました。

お寺をめざし、駅に戻る

さて、どうしようかと思い、グーグルマップを見てみると、近くにお寺がある模様。
目指してみます。

線路の反対側まであるいたところに、お寺。

が、結構人がいたし、なにやらみんな真面目に参拝にきている様子だったので、チラ見して帰りました。

そして、やっぱり暑い!
13時ごろに1番暑い時間に、帽子も被らず外を散歩するのもそろそろ限界でした。
駅へと戻ることにします。

工事中だったので、臨時の細い通路を歩いていて、ふと、見つけてしまいました。
あのぺろっと置いてあるの、シェアバイクじゃないの!?

調べてみると、シンガポールもシェアバイクが今流行っていて、MobikeやOfoといった有名どころがしのぎを削っているのだとか。
しかも、日本と違ってシンガポールはどこでも乗り捨て自由!
これは体験してみるしかあるまい!

……と思ったものの、とりあえず暑くて自転車どころではないので、一旦電車に乗り、エキスポ駅を目指すことにしました。

エキスポ駅を放浪

エキスポ駅に到着。
こちらはタナメラと違ってだいぶ栄えている駅の模様。

汗がべたべたして気持ち悪かったので、セブンイレブンで汗拭きシート(日本のやつ)を購入。
どこの国でもセブンは安心ですね。

電車から見えていた、マックやらユニクロやらあるモールに入って見ます。

けっこう広くていろいろなお店が入っているようでしたが、体力が尽きかけていたのでベンチで休憩。
やっぱり寒い……。

しばらく休憩していたら14時過ぎ。
小腹も空いたので、マックで軽食を取ることに。

コーヒーを頼むと、ミルク?と聞かれたので、あぁポーションをつけてくれるんだなと思ってYesと答えたら、すごいあまいミルクコーヒーが出てきました。
シンガポールはあまーいミルクコーヒーが主流らしく、甘党の自分にはとてもGOOD!!

あと、シンガポールにはトレイとかを客が片付ける、という習慣が最近までなかったのだそうで、みんなテーブルに置いて帰っていました。
でも、「自分で片付けてね!」という張り紙もあったので、文化が変わっていく途中っぽさがありました。
もちろん僕は自分で片付けました。

 

マックでゆっくりするつもりでしたが、結局寒さに耐えられず、外に出ます。

ベンチもなかったので、外の階段で休憩です。
ああ、暖かい……。

シェアバイクに乗ってみる

エキスポ駅前の階段でぼーっとすることしばし。
なんかもう疲れたし、建物中は寒くていられないし、ちょっとはやいけど空港戻っちゃおうかなぁ……。
なんて考えていると、ふと、目の前に止められたシェアバイクに気づきます。

そして、頭の悪いことを思いつきました。

そうだ、自転車で空港まで戻ろう!

そしたら時間も潰せるし、寒くないし、面白いし!
エキスポ駅から空港まで1駅だし、地図見たらなんとなく行けそうだし!
やくみは自転車苦手なので、シンガポールでシェアバイク試すなら今しかないんじゃないか!
なんか曇ってきて雨降りそうだけど、まぁ、そんときはそんときだ!

 

ということで、さっそくシェアバイクの使い方を調べます。

まずは、やっぱり最大手のmobikeのアプリをインストールしてみます。
が、プリペイドSIMでは電話番号を登録してのSMS認証が突破できず、断念。

次のofoのアプリをインストールしてみると、最初の1回は登録不要、しかも無料とのこと!
しかも、エキスポ駅周辺に放置されていたのはほとんどが黄色いofoの自転車。
これはもうofoで決まりです。

 

目の前のofoの自転車を、アプリでロック解除。
サドルがやや低いですが。ちゃんと乗れます!

試しにキャリーケースを荷台に乗せて走ってみると、ちょっと不安定だけど、行けそう。

エキスポ駅周辺はほとんど人通りもなかったので、これは行ける、と確信。

グーグルマップを見つつ、空港まで自転車で出発です!

エキスポ駅から空港までは、オフィスビルと公園しかないような静かなところをひた走ります。
車もそこまで多くなく、これは行けそうだ! と、鼻歌交じりにペダルを漕ぎます。

そうして、15分ほど走ったころでしょうか。
地図上では2/3ほど進んだころ、それは突然やってきました。

はい、行き止まりです。
さっきまで普通の道だったのに、どうしてこうなった!!

片側3車線あるような大通りがあって、どうしてもそこを渡るルートが見つけられません。
じゃんじゃん車も通ってますし、これを無理やり渡るのはまず不可能。

泣く泣く断念。
エキスポ駅へ戻る判断をしました。
あっちのほうに空港があるはずなんだけど……!

結局、エキスポ駅にもどり、自転車をもとあった場所へと戻して、シェアバイク体験は終了しました。
いや、楽しかったですけどね!

そして再会

ついに体力も限界を迎え、大人しく空港に戻ることに(電車で)。

8時間に及ぶ暇つぶしはこれで終了です。
心地よい疲労感と謎の達成感を胸に、空港のロビーでやくみを待ちます。

タナメラなんで、ググってもなんの情報も出てきませんが、いやぁ、観光地じゃなくても楽しいものです。
これが海外パワー。

その後、無事、やくみと再会できました。
ビジネスクラスでしこたま酒を飲んで酔っ払ってましたけど。

感動の再会

投稿者: enji

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA